NEWS & BLOG

納車式

納車式 M1000RR Mモータースポーツ!

こんにちは(・∀・)/
セールスの澤田です!
 

 

R1200GSアドベンチャーからM1000RRにお乗換えのK様!
昔お乗りだったHP4を思い返し「もう一度スーパースポーツを」とM1000RRを選ばれました!

P3060443.JPG

モーターサイクルとして初めてのMモデル!

世界スーパーバイク選手権ホモロゲーションモデルらしいデザイン性の高さ!

パワフルでより突き詰められた新型エンジン!

カーボンホイール!

様々な充実した標準装備!

他には無いこれらのポイントが次のバイク選びのポイントになったそうです♪
 

 

P3060448.JPG


可変バルブ機構、シフトカムを備え刷新された新型エンジン!
9,000rpmまではトルクフル、9,000rpm以上になるとリミットまで一瞬にして振り切るパワー(^▽^)
それでいて、カムの切替わり時のショックなど無くシームレス♪

パワーと中速域でのトルクがさらに引き上げられています。

さらに、エンジンの最高回転数を500rpm上乗せしたレブリミットは、1万5,100回転!

チタニウム製のコンロッドはより軽量に、そしてロッカーアームは幅を1.5mm狭め、エアボックス・ファンネルはより最適な過渡特性を得るために短縮。

 

0.1mm単位の細かな改良は、0.1秒の世界で戦うためのものです。

 

加えて、ピストンはクロスリブを持つ2本リング仕様の鍛造品で、シリンダーヘッドはウォーターラインを見直しつつベアリング・ハウジングを強化。

こうした改良によって、慣性重量を大幅に軽減してさらなる運動性能を手に入れています。

さらに加速性能向上のためにチェーンとスプロケットは専用品とするほか、ホイールベースも延長。

また、アンチホッピング機構を備えたクラッチはセルフサーボ作用を排除して完璧なローンチコントロールを実現しています。

アクセルON時のジャイロ効果を打ち消す逆回転クランクシャフト。
そして、クランク重量は-1.6kg削られ、その他の軽量化されたエンジンパーツを合わせると、エンジン単体で4kgも軽量に!
 
さらにフレキシブルになったNEWフレックスフレーム!
低重心化を狙ったデザインで、エンジンを剛性メンバーの一部とし、1.3kgも軽量化を実現!
 
車両重量はガソリン&オイルが満タンに入った走行可能状態で192kg!
乾燥重量だと約170kgほどです!

 
 
200km/hを超えるサーキット走行時にも抜群の視認性を誇る6.5インチTFTカラーモニター!
ディスプレイが十分な大きさなのはもちろん、表示される文字などのデザインが良く、視認性抜群!
メーターデザインは複数のバリエーションが!
 
ライディングモードはレイン、ロード、ダイナミック、レースのほか、Mパッケージ&レースパッケージは、3つのレースプロモードがセレクト可能!
レースプロモードでは精細なセットアップが可能に!
 
スイングアームは下側にスタビライザーを備える逆トラス構造!
サスペンションのマウント&ジョイントなども可動部分が増え、さらに動きが良く、トラクションを感じやすくなっています。

 
テールランプ、ブレーキランプ、ウィンカーは一体型され、よりシンプルかつオリジナリティ高いデザイン!
 
ブレーキキャリパーはニッシン製!
ニッシン製マスターシリンダーとの組み合わせでマシンがバンクしてからのコントロール性がUP!
ABSユニットは1.1キロとコンパクトで軽量化に貢献!
 
クラッチ操作を必要とせず、スムースにUP&DOWNシフトが可能となるシフトアシストプロを装備!
サーキット走行に対応した逆チェンジ方式にも簡単に変更可能なレバーを備える♪
 
今回ご紹介したポイント以外にも新型は多数アップグレードされてます!
 

 
K様がチョイスされたオプションは

NAviVI.jpg

純正モトラッドナビゲーター6!

M1000RRやS1000RRにもナビ6装着可能です。

 

A0269640.jpg

純正Mクラッチレバープロテクター!

高強度アルミニウム合金とプラスチックで作られた極めてクオリティの高い逸品です。

 

A0269635.jpg

純正Mローシート!

グリップ力の強い表皮、Mの刺繍。

このシートに交換することで、10mm下げる事が可能です。

 

A0285877.jpg

純正タンクパッド!

タンクをキズから守ってくれます。

A0266785[1].jpg

純正ラジエータープロテクター!

路上から跳ね上げられる様々な物からラジエーターコアを守ってくれます。

 

display_protection_film.jpg

純正TFTメーター保護ガラスフィルム!

薄いガラスで作られたフィルム。

ビニールやプラスチックの製品と違い、表面硬度が高く、傷や汚れからメーターパネルを保護します。

 

図44Light white - Paddock stand.jpg

純正スポーツスタンド!

Mスタンドアダプター付きスタンド。

サーキットのピットでの使用はもちろん、ガレージでのメンテナンスなど多岐に渡り使用可能です。

スタンドを使ってディスプレイしてると格好良いですよね!

 

A0269452.jpg

純正タンクポシェット!

WSBKホモロゲーションモデルという事もあり、車体自体の収納スペースはほぼゼロです。

タンク上部にこのポシェットを装着することで1.5Lほどの物を収納可能です。

 

その他、ヘルメットロック、USB電源、スライダーなど様々なオプションを装着していただきました。

P3060447.JPG

 

 
BMW Motorrad製品に初めてMの称号を与えられたM1000RR。
0.1を突き詰めた、レース、モータースポーツそしてニュートラルな走りを意味するMのその走りを満喫してください♪
 
K様、ありがとうございました!

P3060446.JPG

 
 
 
 
 
 
※納車式記事はご了承をいただけたお客様のみ掲載させていただいております。

#BMW #makelifearide #S1000RR #bmwmotorrad #new